1. トップページ
  2. 卵好きは卵以外のタンパク源をどれくらい食べるのか?

卵好きは卵以外のタンパク源をどれくらい食べるのか?

【1週間平均量】15個

27歳

卵以外のタンパク源ですと、肉類をたくさん食べています。牛肉、鶏肉、魚です。一日一食にはお肉が入ったものを食べます。1日卵平均2つほどとお肉が入った食事を取るので、タンパク質摂取量はかなり多いと思います。運動をかなりするので、タンパク質は大事な栄養素となります。

【1週間平均量】10個

33歳

卵以外では主に魚でタンパク質を摂っています。魚でも、特に秋刀魚やカツオのたたきが好きなのでよく食べています。秋刀魚は一回につき一尾、カツオのたたきは一回に300g程度食べますが、毎日食べるわけではないので、卵のほうが食べる機会は多いです。

【1週間平均量】25個

32歳

基本的にはタンパク源は大好物の卵です。卵以外で言いますと、大好きなのは豆類です。主に朝ごはんで納豆を摂取していますが、その時のお供も当然、相性抜群の生卵です。生卵と一緒に小粒の納豆をかきまぜてフワフワなったところをかきこみます。

【1週間平均量】10?15個

36歳

卵以外のタンパク源として、豆腐や、鶏肉、豚肉を卵よりも多く摂取している気がにします。しかし、鶏肉や、豚肉を摂取する際も、卵を共に摂取している頻度が高いかと思われます。例えば、フライにするときは、溶き卵をつけるし、野菜炒めにするときは、お肉も入れるけど、卵も炒り卵にして具材にします。

【1週間平均量】18個

33歳

卵以外のタンパク質でよく食べてるといえば、豆腐、納豆、チーズ、鶏の胸肉を使った料理です。特に夕食で卵、豆腐、納豆というのは常に並んでいるような状態です。一日のトータルで考えると、卵からのタンパク質の摂取が一番多いですが、他の食材からも摂取しています。

【1週間平均量】20個

40代

チーズなどの乳製品や納豆を普段から食べるように心掛けていますが、卵のように多くは食べていません。鶏むね肉は週に3回くらい夕食時に、ささみや豆腐は朝食に頻繁に食べますが、昼の弁当を含めて毎回登場するのは卵です。

【1週間平均量】5個

29歳

タンパク源としてサラダチキンをよくランチに食べます。食べるときには一個を週に2日程度です。卵に比べると非常に少ない量です。卵を1日に5個食べることが多いので、他のものでタンパク質を摂取しなけれはならないという意識は低いです。、

【1週間平均量】10-14個

40代

豆乳を毎日150ccくらいお肉かお魚を100-150g前後ハム、ベーコンを時々。豆腐類を50gくらい。卵の重さを1個50g×2個=100gと考えると、上記に書いたタンパク質は確かに多いのですが、一般的な日本人としては少なめの摂取だと思います。むしろ卵の占める割合は多いと思います。

【1週間平均量】28個

22歳

普段から納豆やツナといったタンパク質が多いものを多く摂取していると感じます。例えば今日の朝食ですと生卵1個とツナマヨネーズをおかずにご飯を食べたり、ツナマヨネーズが納豆に代わったりと、卵は毎朝目玉焼きか、生卵かどちらかは食べています。そう考えると卵は毎日決まった量食べますが他のタンパク質が入ったものは日によってになりますので卵から取るタンパク質が多いように感じます。

【1週間平均量】25個

38歳

最近体重が増えてきてしまったため、なるべく炭水化物を減らした食事を摂取するように心がけています。なのでおのずと、おかず中心になるので、肉や魚などの摂取量は普通の成人女性より多めになっている気がします。卵も平均一食一個ぐらいの割合で摂取していますが、肉などでのたんぱく源の摂取のほうが多いと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加